過払い請求Guide支払いすぎた金利が戻ってくる可能性があります。

過払い請求Guideホーム 借金相談 自己破産大阪 債務整理 債務整理について 債務整理と任意整理と多重債務者 弁護士、司法書士に相談する債務整理

目次

  1. 弁護士、司法書士に相談する債務整理
  2. 債務整理で自己破産を進める方法
  3. 債務整理はインターネットだけでできるの?
  4. 自己破産をする前に借金相談をして借金問題の解決を
  5. 債務整理問題に強い弁護士のいる法律事務所の費用相場
  6. 債務整理についての流れ
  7. 債務整理について知っておくべきこと

弁護士、司法書士に相談する債務整理

債務整理とは借金の問題を解決することですが、どういう状況なのかによって取る対策が異なってきます。 例えば「過払い請求」の場合、完済した借金のうちグレーゾーン金利の部分に関しては請求をすることによって取り戻せるというものです。状況を把握することも大切ですが、悩んだときは専門家に一度相談しましょう。

弁護士が任意整理に介入した時は、お金を借りた人に対して支払いの請求をすることを禁じられています。もし、その際に請求した場合は、貸金業者は営業停止・懲役・罰金等の処罰を科すことが定められています。

また、任意整理による債務整理の交渉が和解するまでは、毎月の支払いも停止されることになるので、和解が成立するまでの間に生活を見直し、今まで返済に充てていたお金を貯蓄するなどの対応も可能になります。

債務整理で自己破産を進める方法

自己破産の手続きは自分だけでも進めていくことができますが、実は一人で全て行おうとすると非常に手間も時間もかかってしまいます。まず自分が普段書き慣れないような書類を記入していくだけでも精神的に疲れてしまいますし、裁判官との面接もありますので、事前にそういった状況に慣れておく必要があります。

もしあなたが絶対に自己破産をしたいという意思があるのであれば、専門家に相談しながら進めていくことをオススメします。債務整理に強い事務所では書類の記入も代理にやってくれるような所もありますし、面接の練習に付き合ってくれるような所もあります。一人で抱えるよりも精神的にも楽です。

債務整理に関する記事

債務整理はインターネットだけでできるの?

債務整理は、インターネットで申込みをするだけでできることもあります。金融機関に任意整理の交渉をして、相手が応じてくれるなら、電話一本で和解が成立します。契約書類を作成する必要があるので、郵送で契約書を送ってもらい、サインをし、印紙を貼り付けて、送り返すことになるでしょう。

弁護士に相談をする場合でも、インターネットや電話でのやりとりだけで依頼ができる場合もあります。しかし、なるべく顔を合わせて会話をすることがおすすめです。直接顔を合わせて話をしたほうが、お互いに信頼ができるからです。債務整理の相談は、なるべく直接弁護士と会って相談をしましょう。

自己破産をする前に借金相談をして借金問題の解決を

自己破産は今すぐに始めることはできず、事前に弁護士と借金相談をして原因を詰めていく必要があります。 借金相談ではベストな解決法を模索していくため、自己破産以外の方法になることもあります。

借金問題は早めに相談するほど多くの解決法が用意されるため、相談を遅らせるのはよくありません。 弁護士に相談することは勇気がいるでしょうが、完済不能なら今すぐに相談するべきなのです。 少しずつでも元金が減っているなら躊躇するのは仕方ありませんが、利息の支払いが厳しい状況なら今すぐに相談をしましょう。 弁護士が代理人となって、自分の代わりに債務整理の手続きをしてくれます。

大阪で自己破産手続きの得意な弁護士を探すなら「自己破産 大阪」で検索。

債務整理問題に強い弁護士のいる法律事務所の費用相場

債務整理の費用は法律事務所によってかなり差があります。任意整理なら、着手金が1件当たり2万円~4万円、成功報酬が10%~20%というのが相場になります。司法書士に依頼をした場合なら、着手金のみで成功報酬がかからないことのほうが多いかもしれません。

兵庫県、大阪府で債務整理に強い弁護士を探すなら、まずはインターネットで公式ホームページを見て、料金などを比較するのが良いでしょう。最近では、ホームページを持たない会社は存在しないとまで言われているので、インターネットで探すのが一番確実かと思われます。

個人再生では、40万円~55万円程度が相場になっています。弁護士によって10万円以上の差がついてくるので、慎重に選びましょう。住宅ローンの特例を利用する場合には、5万円程度料金が上乗せされます。

自己破産なら、25万円~40万円程度が相場になるようです。自己破産の場合、同時廃止になるか、管財事件になるかで大きく料金が変わってくることがあります。 まずは法律事務所で相談を受けてみて、自分にとってメリットが一番大きい手続きをとりましょう。過払い金がある可能性もあるので、まずは相談をしてみないと、判断ができないケースも多いです。

大阪で過払いの得意な弁護士を探すなら「過払い 大阪」で検索。

債務整理についての流れ

手軽に借りられるキャッシングは非常に便利ですが、銀行などに比べて利子が高いため、計画的に利用しないと予想外の高額な請求がきてしまいます。生活を圧迫してしまうほど返済が苦しいというときは、ひとりで悩みを抱えず専門家に債務整理相談をしましょう。

例えば任意整理の場合、将来利息を免除する交渉をして、返済の負担軽減を試みます。裁判所で手続きする必要はなく、借り入れ先の合意が取れれば書類を作成し、軽減された金額を支払っていくことになります。それでも完済が難しいような場合は、個人再生や自己破産といった別の手段を検討することになります。

債務整理について知っておくべきこと

突然ですが債務整理についてあなたは知っていますか?総量規制後、借金の借り入れができなくなった人の助け舟として、銀行ローンがありました。総量規制の対象外であった銀行ローンですが、金融庁などの指導で、今後は銀行ローンであっても簡単に借りられない時代になると予想されています。

そんな中、抱えた借金の返済について困った人の救世主となるのが、債務整理です。所定の手続きに沿って借金をまとめ、また任意整理と呼ばれる手法で抱えた借金、金利を圧縮することができます。自己破産を検討する前に、一度調べてみてはいかかでしょうか。

債務整理(任意整理)のメリット・デメリット

弁護士3名在籍 代表弁護士神坪浩喜 借金問題(自己破産、個人再生、債務整理)の法律相談(初回無料)を行っています。

公開日:2015/10/22

【債務整理】 過払い金の期限は10年、急ぎましょう

【債務整理】 過払い金の期限は10年、急ぎましょう

公開日:2017/08/06

メニュー

過払い請求 過払い大阪 過払い 債務整理 自己破産 借金相談 相続手続き 相続 弁護士 大阪 法律事務所

相続手続き、債務整理、過払い請求、自己破産などの借金相談、法律事務所や弁護士についての情報。

相続手続き、債務整理、過払い請求、自己破産などの借金相談、法律事務所や弁護士事務所、離婚の内容以外の問い合わせはこちら

過払い金返還請求とは?

債務整理

自己破産

借金相談

相続手続き

法律事務所・弁護士

離婚

ページトップへ戻る